TEL:0800-800-2428
MENU

施工事例

Works

上越市新築住宅「螺旋階段のある家」

M邸
所在地
新潟県上越市
坪数
51 坪
工法
気密断熱住宅 オール電化

広々とした玄関。 玄関中から外収納へ行き来できます。段差を低くて、廊下の幅も広くしました。階段室の窓から明るい光が差し込みます。

広々とした玄関。

玄関中から外収納へ行き来できます。 段差を低くて、廊下の幅も広くしました。 階段室の窓から明るい光が差し込みます。

車いすを使えるように、ゆったりとした広さの玄関、ホール、廊下にしました。

車いすを使えるように、ゆったりとした広さの玄関、ホール、廊下にしました。

オリジナルで造った、たっぷり使える玄関収納。収納面材、建具を木目ダークブラウンで統一し、白いインテリアのアクセントにしました。

オリジナルで造った、たっぷり使える玄関収納。

収納面材、建具を木目ダークブラウンで統一し、白いインテリアのアクセントにしました。

ダイニング。 ダイニングからキッチンを見る。 オープンな対面式で広く明るく感じます。

ダイニング。

ダイニングからキッチンを見る。

オープンな対面式で広く明るく感じます。

収納力、機能バッチリのシステムキッチン。

収納力、機能バッチリのシステムキッチン。

夜には間接照明だけで、リッチでリラックスした雰囲気のダイニングキッチン。照明の使い方一つで、違った空間を楽しめます。

夜には間接照明だけで、リッチでリラックスした雰囲気のダイニングキッチン。

照明の使い方一つで、違った空間を楽しめます。

間仕切り壁ひとつで、リビングとダイニングキッチンとの空間を分けました。オープンな空間が、自由にレイアウトできます。

間仕切り壁ひとつで、リビングとダイニングキッチンとの空間を分けました。

オープンな空間が、自由にレイアウトできます。

1階洗面室。 シンプルでスッキリとした洗面台。収納は、オリジナルで造り付けました。

1階洗面室。

シンプルでスッキリとした洗面台。

収納は、オリジナルで造り付けました。

広々としたリビング。 ダークな木目の作り付けの収納が、インテリアのアクセントとなりました。収納上部には、電気の分電盤が設置してあります。

広々としたリビング。

ダークな木目の作り付けの収納が、インテリアのアクセントとなりました。

収納上部には、電気の分電盤が設置してあります。

2階セカンドリビング。 窓際の広いカウンターは、趣味を楽しむ作業台となります。

2階セカンドリビング。

窓際の広いカウンターは、趣味を楽しむ作業台となります。

和室床の間。

和室床の間。

リビングに続く8畳の和室。 丸窓と、内装仕上げで、落ち着きながらもちょっとモダンな雰囲気になりました。

リビングに続く8畳の和室。

丸窓と、内装仕上げで、落ち着きながらもちょっとモダンな雰囲気になりました。

2階パウダールーム。 高い位置の横スリット窓から、程よい光が注ぎます。シンプルに生活感のない洗面台です。

2階パウダールーム。

高い位置の横スリット窓から、程よい光が注ぎます。 シンプルに生活感のない洗面台です。

ゆとりあるトイレ。 白×黒モノトーンですっきりと。

ゆとりあるトイレ。

白×黒モノトーンですっきりと。

ホワイトメタリック×ブラック×コンクリートの外観。階段室がある円柱部分が、四角い外観にアクセントを付けました。

ホワイトメタリック×ブラック×コンクリートの外観。

階段室がある円柱部分が、四角い外観にアクセントを付けました。

設計者の一言


Planner 西脇 直也

以前、お風呂や玄関などのリフォームでお世話になったM様。その後も、とても親しく良いお付き合いをさせて頂きました。今回建て替えをご検討されて、弊社の内覧会やイベントに足を運んでくださり、私どもにご相談下さいました。

車いす、バリアフリーという条件を踏まえて設計がスタート。外観は、シャープでクールなデザイン。内観は、ホワイトを基調に素材を変えて楽しみ、木部をダークブラウンで統一してアクセントを付けました。また、オリジナルで造った螺旋階段は、この家のオブジェ的なものになりました。

計画を進めるにあたり、社長とお施主様の意見が一致して、思い切った素材をチョイス。オシャレなインテリア空間に仕上げました。

関連記事