西脇建設株式会社/西脇建築設計事務所
西脇建設株式会社/西脇建築設計事務所
MENU
MENU
前のページへ戻る
WORKS

注文住宅施工事例

介護用リフォーム

リフォーム 住宅[公開日]2009/01/09
半身不随の障害が残ってしまったお施主さま。    リハビリを終えて自宅に帰ってきて、少しでも自立した生活をする為、ケアマネージャーやリハビリの先生のご指導を頂いて、リフォームしました。お施主さまの回復を願いながらお仕事をさせて頂きました。

After

段差解消と車椅子で上がれるようにスロープを付けました。

段差解消と車椅子で上がれるようにスロープを付けました。

手摺りと踏み台を付けました。 外用車椅子から降りて、ここから頑張って上がります。

手摺りと踏み台を付けました。
外用車椅子から降りて、ここから頑張って上がります。

敷居の段差をなくす為、木材で三角形に加工し取り付けました。 これで車椅子で部屋の出入りができますね。

敷居の段差をなくす為、木材で三角形に加工し取り付けました。
これで車椅子で部屋の出入りができますね。

全体重をかけても良いように、壁の上から更に地を作り、L型の手摺を付けました。

全体重をかけても良いように、壁の上から更に地を作り、L型の手摺を付けました。

更に、腰掛けて移動できる様にしっかりとしたベンチを造りました。

更に、腰掛けて移動できる様にしっかりとしたベンチを造りました。

Before

リフォーム前の玄関ポーチ。 段差がありました。

リフォーム前の玄関ポーチ。
段差がありました。

リフォーム前の玄関。 大きな段差があります。健常者には、なんてことない段差ですが・・・。

リフォーム前の玄関。
大きな段差があります。健常者には、なんてことない段差ですが・・・。

リフォーム前の居間入り口。 敷居の段差があります。 ちょっとの段差ですが、これが結構危ない。

リフォーム前の居間入り口。
敷居の段差があります。
ちょっとの段差ですが、これが結構危ない。

リフォーム前のトイレ。 向かって左側に手摺りが ありましたが、右側の壁にはついていません。 両側に手摺が必要になります。

リフォーム前のトイレ。
向かって左側に手摺りが
ありましたが、右側の壁にはついていません。
両側に手摺が必要になります。

リフォーム前のお風呂。 3箇所に既成手摺が付いています。 腰掛が必要です。

リフォーム前のお風呂。
3箇所に既成手摺が付いています。
腰掛が必要です。